上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

今回はまぁまぁ多め。
ネタバレはいつもと同様。
個人的には泣きそうでした。

感想、ネタバレはつづきからどうぞ!!

反転してますよっと


機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第10話『天の光』



スメラギさん、マネキン大佐、カタギリは大学が同じだったみたいですね。
まぁ、スメラギさんは17歳というありえない若さのようでしたが・・・。
ちなみにカタギリはその5歳上。
軽く犯罪。

そして今回はソレスタルビーングの秘密基地が登場!
ついでにイアンさんの奥さんともう1人の構成員も登場。
イアンさんの奥さん、若くてきれいな人でしたよ・・・。
軽くイアンさんも犯罪。
それにしてもなんだか素敵な基地だったなぁ。
ダブルオーとアリオスの補助?をする機体が出てきました。
うーん、アリオスを補佐する機体はマリーが乗ってくれたりしないんだろうか・・・。
マリーとサジとの絡みもあったし。
「でももう決めたんです。何があってもアレルヤと離れないって。」  
↑のようなことをマリーが言ってて・・・。
なんというか、もう絶対に離れてほしくない!!とうのが本音です。

カタロンは中東で一番戦力のある国と接触をとろうとします。
マリナ様はぼろぼろです。
シーリンの相変わらずの厳しいことを言われて、さらに悩んでるし。
刹那、マリナ様を慰めてあげてください。

アローズにはイノベイタ―二人目が潜入。
いろいろ厄介事が増えてきたなぁというところ・・・

しかもなんか、留美はリボンズとつながって新兵器作ってるし。
サーシェスとニーナが出会ってわーとなったし。

そして、新兵器が使われる時が・・・
目標はカタロンと中東の一国での会議中の場所。
近くにはスミレノフ大佐たちがいる正規軍の戦艦。
宇宙からの砲撃。
秘密基地にいるマリー、アレルヤ、ティエリアの3人が何かを感じたようす。
「大佐、逃げてください!大佐ぁぁ!!」 byマリー
王宮に爆発。
爆風がスミレノフ大佐のいる戦艦まで・・・
と、ここでハレルヤふっかーつ!!


あぁ、これからどうしようって感じの終わりでしたね。
あたしがどうにかできるものでもないけど。
というか、もう10話。
どうなるんだろうなぁ、これから。
2008.12.07
Secret

TrackBackURL
→http://aoiro3415.blog50.fc2.com/tb.php/301-c8babd2b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。